クックドゥCMの子!女優の杉咲花が圧巻の演技力で映画『無限の住人』ヒロイン役に大抜擢!

女優の杉咲花(すぎさきはな)が、主演・木村拓哉、監督・三池崇史で実写映画化される「無限の住人」にて、ヒロイン役を務めることが3日、わかった。

杉咲花は、子役時代から多数のドラマ、映画に出演、2011年7月からは「味の素 Cook Do」CMで回鍋肉を食べる美少女として話題になっている。

杉咲花の経歴やメディア出演実績など、改めてここでおさらいしたい。

杉咲花プロフィール

杉咲花

tkarafuru.com

杉咲 花(すぎさき はな)
生年月日 1997年10月2日 出生地 東京都
身長 153 cm
血液型 B型
職業 女優
活動期間 2006年 -
事務所 研音

憧れの女優は「志田未来」

杉咲花は、大手芸能事務所「スターダストプロモーション」に子役として所属。
「中学生になって改めて女優になりたい」と切望し、あこがれの女優である志田未来が所属する芸能事務所「研音」のオーディションに受験し、合格。

その後、本格的な女優活動をスタートさせる。

ドラマ「夜行観覧車」の怪演が一躍話題に

2013年1月より放送されたTBS系ドラマ「夜行観覧車」で家庭内暴力に荒れる娘役を熱演。「演技力が凄い」「引き込まれる」と世間から演技力の高さに注目が集まった。

杉咲花の夜行観覧車の演技

一気に豹変する演技力が話題に

2015年6月に公開された映画「トイレのピエタ」では、宮田真衣役を演じ、第7回TAMA映画賞『最優秀新進女優賞』を始め、4つの賞を受賞。

現在、最も注目される実力派女優に成長している。

「Cook DoのCMの子」という印象が強い

杉咲花という名前を知らなくても、「あのCook DoのCMでがっついて食べている子」といえば、顔が思い浮かぶ人も多いはず。
CMのイメージから、周囲に“大食い”と誤解される事があるというが、本人はこれを否定しているとのこと。

「圧倒的な演技力」を惚れ込まれ、無限の住人ヒロインに

杉咲花さんの出ている作品を何本も見て、その圧倒的な演技力と無垢なビジュアルにこの子しかいない、と惚れこみました。凛の役をやった女優は、絶対注目されてトップクラスの仲間入りをするはずなので、むしろ抜てきの方が面白い」と絶賛している。

映画.com速報

こう語るのは、「無限の住人」エグゼクティブ・プロデューサーの小岩井宏悦氏。
小岩井宏悦氏は、杉咲花が出演する作品を何本も見て、「圧倒的な演技力と無垢なビジュアル」に惚れ込んだといい、無限の住人のヒロイン役を経て、「(杉咲が)トップクラスの仲間入りをするはず」と大絶賛。

無限の住人のヒロイン、浅野凜役の杉咲花

cinemacafe.net

杉咲が演じるのは、謎の剣客集団・逸刀流に両親を殺され、全てを失った少女・浅野凜。主演の木村拓哉とのやり取りも注目される。

無限の住人が公開された時点では、まだ19歳の杉咲花。毎年東京国際映画祭が開かれる翌年10月には、トップクラス女優として、世間に認知されるのは間違いないはず。


注目人物 #杉咲花 #無限の住人

関連記事